ウォーターサーバーを選ぶ際はやはり「水」からだと思います

様々な選択肢があるウォーターサーバーですが、選択肢が多い分、それぞれの会社やウォーターサーバーそのものに違いがあったり、良い所やよくない所があったりと、どこを選ぼうか悩ませるものです。

選ぶポイントというのはいくつもありますから、結局は価値観で決めていいと思います。

ただ、ウォーターサーバーで一番大事なのはなんなのかと考えれば、「水」に帰結するのではないでしょうか。
そもそも美味しい、もしくは安全安心な「水」を家に常駐させたいからこそ設置を考慮するわけで、「水」選びが適当でいいということにはならないと思うのです。

水の選択肢として、「天然水」にするか「RO水」にするかという大きな二択がありますが、
ウォーターサーバーを利用するのであればやはり「天然水」が望ましいでしょう。

もちろん料金は高くなります。高くなりますが、高くなるだけの価値が天然水にはあります。
天然水はミネラルなどの栄養素が含まれていますから体に好影響をもたらしてくれますし、毎日の健康の補助にもなってくれます。
一方RO水は水道水を「RO膜」という極小フィルターでろ過した水なので、天然水に比べて料金は安いとはいえ、様々な点で劣るのは確かです。

天然水同士でも料金に開きがありますし、個性がつよい水ですから含有する栄養素なども天然水によって全然違います。

自分に合う天然水を探し、手軽に毎日摂取できる環境を構築することこそ、ウォーターサーバー導入最大の魅力だと思います。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>